ニュース 92号
('17. 2/13 リリース, 4/18追加)



●井の頭恩賜公園100歳記念ウィーク
 終了

日時:2017年5月1(月)〜5/7日(日)
場所井の頭公園西園競技場

都立井の頭恩賜公園は、1917(大正6)年5月1日に日本で最初の郊外公園として開園し、今年5月1日に開園100周年を迎えます。
「未来へつなごう、100年の想い」をテーマにゴールデンウィーク期間中の7日間を「100歳記念ウィーク」として様々な記念イベントが実施されます。

自分は2016年の井の頭公園100祭で来園者のみなさんと一緒に公開制作した井の頭公園の思い出のつまった池の絵を展示します。
あと昨年お手伝いして完成したでっかい顔出しパネルも展示しています。
日ごとに主催が変わり出店ブースも変わり、にぎやかな7日間になります。ぜひ遊びにいらしてください-//

http://inokashirapark100.com/info100th/












●渋谷
ロフト ミニ展示 終了

アートショップ内一画での小さな展示になります。

日時:2017年4月27(木)〜5/7日(日) 10:00〜21:00
場所渋谷Loft 6階グラフィックス
井の頭公園、吉祥寺をテーマにした原画を10点展示します。グッズはしおりを販売します。


5/7(日)、13:00〜14:30のあいだ、

絵の公開制作をします。















トリハ展 終了

日時2017年4月28(金), 29(土), 30(日)11:00〜19:00
※最終日 11:00〜15:00

場所
国分寺 634展示室
東京都国分寺市本町2-4-10 東京武蔵野美術学院B1F


鳥との暮らしをテーマにした作品展示です。
http://toriha.net/events/torihaten3/

今回参加する作家さんです。
amycco., オクムラミチヨ, 株式会社 鳥, KiriToriSen, 佐屋高校文鳥プロジェクト
ショカ庫, sucre usagi, すぎはらけいたろう, 鈴木七海, suzumeya, SocksOwl
遠山敦, トリノコ, TORINOSU, torinotorio, BIRDSTORY, ひであつ, ひよこや
文鳥院まめぞう, Melbourne, ものゆう, やまゆりの
フード
御菓子司さかもと, 加藤けんぴ店, Vanitoy Bagel, ラ・ブランジュリ キィニョン
LEONE DUGHNUTS
ワークショップ
株式会社 鳥, mochi mochi


とりどりな鳥グッズ、暮らしに役立つ実用的な商品の展示・販売や、
羊毛フェルトで作るオカメインコや肩チュンbird作りなどのワークショップなどなど
鳥好きの方にはたまらない3日間になりそうです。
ぜひ見にいらしてください☆












 

●個展 「井の頭公園、飛び地」 終了

日時2017年3月11日〜3月20(月祝)

場所ほぼ日 TOBICHI2
東京都港区南青山4­-28­-26
電話:03-­6427-­6800
11:00 - 19:00


TOBICHIとは、ほぼ日刊イトイ新聞が、ぴょんと現実の街に飛び出したお店です。
今回はTOBICHI2の、1,2階を使った展示になります。
ほぼ日刊イトイ新聞で個展のことを紹介していただいてます。
http://www.1101.com/tobichi/inokashira/index.html

井の頭公園、吉祥寺をモチーフにした作品を中心に、過去から現在、そしていま吉祥寺ユニクロのショーウィンドウの絵の原画も含めて展示します。
テーマカラーはグリーン。会場が緑に包まれるといいなと思ってます。
グッズコーナーでは、マスキングテープやクリアファイル、ラッピングテープなどオリジナルグッズを販売します。
3月になると少しずつ暖かい日が増えてくるかと思いますのでどうぞお散歩がてら遊びにきてください☆






◆個展を終えて◆
「井の頭公園、飛び地」展、閉園しました。
緑色の園は眠りにつきます。今はとても満たされた気持ちで一杯です。とても特別な10日間でした。
展示を準備しているとき、そして展示期間中に懐かしいお客さんと再会してお話をする中で、井の頭公園で出店していた頃の記憶がじわじわ思い出されました。その時どんなことを思って作品を描き、売っていたか、忘れていた感情が蘇ってきて懐かしい気持ちになりました。
絵というものは愛され続ければ10年、それ以上お客様のお宅に飾られるものなのだなという事を実感し、そういった月日に耐えうるものを描かなくてはという思いがより強くなりました。
作品をご購入いただいた方、見に来てくださった方、応援メッセージを送ってくださった方、その他たくさんのサポートどうもありがとうございました!
糸井さん、TOBICHIスタッフの皆さん、そして13年前の井の頭公園の出会いから始まり、オーダー絵はカワイイ、井の頭公園、飛び地、そして今回の飛び地展につなげてくださった山下さんにとても感謝してます。ときおりタイムスリップしたような気持ちになりました。
ロレッタ製品を提供していただいたビューティーエクスペリエンス さんありがとうございました。
続編は何年後かな..また楽しいことができるよう、絵を描きに公園に戻ろうと思います。

 
左 :
ごあいさつ
中 :
テーマカラーはグリーン
右 :
オーナーの糸井重里さんが時々遊びにきてくれました

 
左 :光を通す素材へのプリント
中 :
綿生地へのプリントの上にグリーンで着色したフレーム作品
右 :
外観とポスター、バイクで通った10日間


 
左 :マスキングテープやクリアファイルなどグッズもたくさん
中 :
会場ではオーダー絵も受付けました
右 :
吉祥寺ユニクロ用に描いたイラストは原画をカットし立体的に展示

 
左 :飛び地ですくっと育ったイチゴ達は高円寺creamに向けて出荷
中 :突発的に山下さんの切り株カフェが現れ会場がよい香りに
右 :
山下さん、TOBICHIのスタッフさんとみんなで


 




クリックすると大きくなります






吉祥寺ユニクロ ショーウィンドウ 終了

吉祥寺ユニクロの ショーウィンドウの絵を手がけました。

今年2017年に開園100周年を迎える井の頭公園。
これからも変わらず、人・自然・生き物・・様々なものが交差することで生まれる ときめく瞬間が、輝き 瞬き続けますように、そんなことを思って制作しました。
2017年5月前半まで展示される予定です。
近くに遊びにきた時などぜひ見にいらしてください☆

(使用素材)
●背景画 : キャンバスにリキテックス、アクリル絵の具、リキテックスメディウム(セラミックスタッコ、ホワイトオペークフレーク、ブレンデッドファイバー)。透明PETに両面出力。
●ウィンドウ、パネル : 水彩紙にリキテックス、アクリル絵の具。塩ビタックに出力
●商品名 STABILO woody



 

   

クリックすると大きくなります





いちご展 終了

日時2017年3月15(水)〜20(月) 12:00〜20:00
 ※初日14:00スタート 最終日18:30まで

場所
高円寺Cream
東京都杉並区高円寺南2-49-10

http://underlieinc.com/

★イベント
3/18(土), 19(日)
いちごイベントイメージガール えまちゃんといちごチェキ撮影会&いちご食べ比べ
1部 14:00〜 2部 17:00〜
参加費 \500 (食べ比べはなくなり次第終了)

今回参加する作家さんです。普段イチゴをモチーフにした作品を作っていたり、
本展示用にイチゴの絵やアクセサリーを出品します。
Apis tearly, lafeecuiller, ciel fraise
増田智己, ひであつ, 0 Üncloudylens 0
megu, Cafe du coeur, MAIにゃん工房
まいこはん, 春日和, kam*e, いちごつみ


イチゴ好きの方、アクセサリーや小さい雑貨がお好きでしたらぜひ見にいらしてください。









クリックすると大きくなります



美容室Switch内 展示  展示中

日時
2017年4月17(月)〜6/11(日)
場所
東中野switch

http://www.switch-sputnik.com/


仲良しイチゴの原画を6点展示します。
こちらのお店では昨年ガラス面に絵を描かせていただきました。そちらもあわせて楽しんでいただけたらと思います。




最近のこと
絵を描く合間にけん玉をしている。身体があったまったり、運動不足解消に。描いてる時間は手以外はあまり身体を動かさないので凝り固まった身体をほぐしていく。
けん玉の人気は海外にも広がり、高度な技、格好いい動きが次々とネットにアップされていて、ずいぶん進化したのを感じる。 自分には高度すぎるのでほんの少し真似してみる。

先日、神代植物公園の梅園で「ウグイス」をきめた。部屋とは違った不思議な高揚感、嬉しさが広かる感覚を味わった。
そういえば子供のころ家族で登山をしたときに、頂上で「ひこうき」をきめた時も特別な感情が沸いた・・そんなことを思い出す。
これからもスケッチ旅行のお供にけん玉を連れていき、いろんな景色の中でけん玉を成長させたいと思う。















ニュース 91号 ('16. 11/6 リリース)



●リキテックスEXPO
 終了

『リキテックスEXPO』
http://liquitex.jp/news/ 20161120.html
日時:2016年11月20(日) 11:00〜18:00
場所
会場:The Gallery Too
   東京都港区虎ノ門3-4-7
虎ノ門36森ビル3F
(Too本社ビル内)
http://www.too.com/ company/map.html


いろんなメーカーから出ているアクリル絵具、その中でも使い心地や発色の良さが優れているリキテックス、その製品を実際に使ったり、お得に買ったり、リキテックスで描かれた作品を見たり、リキテックスの魅力をたっぷり紹介するイベントです。
今回、こちらのイベントで、作品を3点と、グッズを販売させていただけることになりました。
11:00から18:00まで会場におります。普段使ってる画材や、どうやって描いてるかなどお話できたらと思いますのでお気軽に遊びに来てください☆

リキテックスには、液体状のインクや、マーカー、スプレーなども出ており、このイベントではそういった画材を実際に体験でき、また専門家の方が使い方を紹介してくれます。

メディウムの種類はなんと全50種類! 自分も何種類か使ってますが、その表現力は多彩です。
リキスクールではそれらの絵具やメディウムをじっくりとお試しいただけます。
またお得な価格でご購入いただける『リキ ストア』を1日限定で開店するようです。
さらにリキみくじやリキコスチュームのコスプレコーナーなど、リキテックスEXPOならではのお楽しみコーナーも出現予定!? アクリル絵の具を使ったことのない方や、油絵具派の方も
ぜひこの機会にリキテックスの世界を存分に体感し、新たな制作のヒントを見つけてください☆


※現在、全席満席のためキャンセル待ちのみ受付けしているようです。












井の頭公園100祭 終了

日時
2016年10月22日(土)、23日(日)
場所
井の頭公園 野外ステージ

土日、たくさんの来園者で賑わいました☆
23日の参加型のライブペイントでは、沢山の可愛いイラストやコメントを書き込んでいただいて思い出いっぱいの絵が完成! 子供から大人までいろんな世代の方が集まることで何かが生まれ輝きだす、そんなキラキラした瞬間をみなさんと共有することができました。
ご参加いただきどうもありがとうございました(^。^)
大切な思い出、ゆっくり読んでいこうと思います。

◆今回のライブペイントのテーマは ”輝く”
いろんな世代の人たちが集まる井の頭公園の良さがひきたつような作品を、来園者のみなさんと一緒に作りあげていけたらと思いこの企画を考えました。
長い年月の中で、たくさんの思い出がつまった井の頭公園。
その記憶のかけらが集めていくことでキラキラ輝きだしていくといいな思ってます。

そして今回は事前にツイッターやFacebookで思い出を募集するという試みも行いました。遠方からも公園の思い出が届いて嬉しかったです!

並べてみると・・土曜に描いたペインターさん6人の作品、そして自分の絵を合わせた8枚が少しずつつながってるんです〜。



そして、さぶりゆきこさんが制作したでっかい顔出しパネル、少しだけお手伝いしました。子供達が顔扉を開け閉めしたり、きゃっきゃはしゃいでいて和むー^^
ライブペイントした仲間みんなで記念撮影☆
2017年は、いよいよ開園100周年!
あれから10年、さとゆさんここまでよく引っ張ってきてくれました。心からリスペクトです。
西部公園緑地事務所の職員さん、キャストや地域の方々、ボランティアスタッフのみなさんなどなど沢山の方に支えられて、今年も描くことができました。
ありがとうございました!


◆井の頭100祭とは
井の頭公園は2017年に開園100周年を迎えます。
武蔵野の水と緑あふれる豊かな環境は古くから多くの人々に愛されてきました。
井の頭100祭は貴重な自然の宝庫である公園に感謝し、
100才のお誕生日に向けて「みんなでお祝いしよう!」
というものです。




    
左 :子供も大人もたくさんの思い出やイラストを描き込んでくれました
中 : 参加者の合間をぬって絵を急ピッチで描いていきます
右 : 完成した絵。井の頭公園の池を上からみた絵になってます。

  
左 : 土曜に描いた6人のペインターさんと並べたところ
中 : 参加してくださった方にプレゼントしたメッセージカード
 いろんな世代の人達が手をつないで池を囲んでいます。


左 : ダンスでパフォーマンスされた皆さん,ひゃくさいくんの作者のよしかわクン

中 : 以前にオーダー絵でお世話になったお客さん、土曜日にライブペイントしたペインターさん
右 : ちなみにこの白ひげおじちゃんは、よしかわのぶひろクンが生み出した井の頭100祭の公式キャラクター、ひゃくさいくんです〜/





ぴかさん発案、さぶりゆきこさん制作の顔出しパネル
後ろの色付けとセリフをお手伝いしました


土曜日のペインター : SSYBさん、さぶりゆきこさん、TAMAさん、
はまことさん、松本いづみさん、横尾さやかさん
撮影:野中弥真人さん




最近のこと
今月11月でジムやめることにした。トータルで5年ほど通ったかな。運動したりストレッチ・ヨガをしたり、そうしたエクササイズを持続することで健康的なサイクルができよい経験になった。それなりに知識もついた。続けることで身についたせっかくの良い習慣を失わないようにしなくては。動かないと本当にすぐ顔が太る;
自転車やバイクで外へ、そこでより大きめの絵を描く。その事で身体を動かす方向にきり変えていこう。なるべく自転車を使うことで現地に到着するまでの移動をまず運動に。そして大きめの絵を立って描くことで部屋で座って描くより足腰に付加を加えていく。2時間ほどの制作で、足元に置いてある絵具を選んで筆を洗って・・を繰り返すと結構な回数の屈伸運動にもなる。
そしてやっぱり外に出てその時々の空気にふれることで、移り行く景色や温度、香りを感じることができ、そうした身体で感じることが、絵にもよい効果になるかと。
これから寒くなり、なかなか外にいくのが億劫になるけど、ここはひとつ新しい習慣が身につくように頑張ろうと思う!


















ニュース 90号
('16. 6/2 リリース)

◆ 個展のお知らせ ◆



 

●個展 青山ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ 終了

日時: 2016年 :8/16(火)〜8/21(日)  12時〜19時半

場所:青山 ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ
http://www.2dimanche.com/

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-5-6
TEL 03-3408-5120(050-1147-5121)
営業時間12:00〜19:30 定休日 毎週月曜日

→Google Mapで見る

森と町をつなぐ内緒のちかみち、その境界を自由に行き来する少女をテーマにした新作原画とオリジナルグッズを展示販売します。
普段よく訪れる神代植物公園、吉祥寺。そこで描いた絵やスケッチ、そして双方の魅力や行き来する中で感じた両社の違いなど。 境界でおこる面白い気づきや瞬間的に生まれた思いを絵にしていきました。

◆お店の紹介 HPより抜粋
ドゥー・ディマンシュは、東京の青山にあるギャラリーショップ。
小さな空間ですが、訪れた人がゆったりとした時間が過ごせるようなショップづくりをしています。
他では扱っていないインテリア雑貨や絵本、ポストカードやアクセサリーなどを、フランスを中心にクリエーターの作品をセレクト。
ギャラリースペースとしては、海外のアーティストたちの作品を中心に展示会も開催。
ちょっとのんびりしたい時に、ふらっとお立ち寄りください。



◆滞廊予定

終日 16(火), 20(土), 21(日)
17(水), 18(木), 19(金) 16:00〜19:30













クリックすると大きくなります






最近のこと
昨年、長野を高速で走行中にバイクのエンジンが焼き付き廃車に。バイクを失ってからの自転車生活が半年ほどたった。
ところが今年の3月に幸運なことに姉の旦那さんにバイクを譲っていただくことに
今までずっとスクーターだったが、いただいたバイクは250ccのギアチェンジタイプだ。教習所以来、というか公道は走ったことがなかった!・・なのでいただいた日に姉家からの高速の帰り道はドキドキだった。乗ってみるといろいろと違いがみつかりそれぞれ良し悪しがあることに気づく。ギアは最初は大変だなと感じたが慣れてくると考えなくても身体が自然に動いてくれ、逆に速度に合わせてギアを選択する走りが心地よくなってきた。ちなみに東京の道は信号が多く、あまりスピードは出せない。また車線が多い道もあれば住宅街の狭い道もたくさんあるというのもありスクーター(100cc以上)に乗る人が多い。

半年間の自転車生活では
行動範囲は減ったけど、その分近場での活動が増え、神代植物公園や井の頭自然文化園に通うことで感じる楽しさが増えた。そして適度な運動が身体にも良いことに気づいた。身体を動かすことで絵にも良い影響が出たように感じる。
バイクがあるとつい近場も乗ってしまいがちになるけど、なるべく自転車も活用しつつバランスよく使い分けようと思う。
そしてたまにはテントと寝袋、画材を積んでツーリングに出かけたい!


















ニュース 89号 ('16. 1/27 リリース)

◆ イベントのお知らせ ◆



 

●第10回横浜山手芸術祭 終了
『ちび猫チェミィの記憶の引き出し』
 〜館になついた猫がひらく地下の絵画展〜


日時: 2016年 :2/20(土)  10時〜16時半
         2/21(日) 10時〜15時

場所:山手西洋館エリスマン邸 地下ホール
http://www2.yamate-seiyoukan.org/seiyoukan_details/Ehrisman/

料金:500円(お土産・茶菓付)

〈絵画展×演劇〉
その昔、夢泥棒のちび猫チェミィがエリスマン邸にやってきました。
お住まいのエリスマンご夫妻には何やら上手くいってないことがあるようです・・
あの時頑張ったチェミィ、その記憶を辿っていくようなオリジナルのお話と絵の作品展です。

普段役者をしている伊藤 ゆりえさんとの二人展になります。

伊藤ゆりえ氏による朗読パフォーマンス
10時, 11時、13時、14時、15時 ※21日は14時最終

ぜひこの機会に2月20日.21日にエリスマン邸 地下ホールに遊びに来て下さい。



























ニュース 88号 ('15. 11/24 リリース)

◆ クリスマスイベントのお知らせ ◆



 

●汐留ストリートフェスティバル2015 -winter- 終了

日時
2015年12月7日〜9日 15:00〜20:00
場所
汐留シオサイト 公共地下歩道内


クリスマス・クリエーターズマーケットに参加します☆
クリスマスらしい絵の原画を展示、販売。小さなドローイングも展示します。
ウネミィグッズはフェルト人形、ブローチ、絵を出す予定です。
そのほか、オリジナルノート、マグカップ、しおりなどなど・・
大切な方へ、また今年一年頑張ったご自身へ♪  クリスマスプレゼントを探しにぜひいらしてください。
近くではキラキラ輝くイルミネーション、運が良いとクリスマスソングの生歌
も聞けたりロマンチックな時間を楽しむことができますよ〜/

自分は7〜9日の参加ですがイベントは12/4〜25日の間開催されています。













●三鷹M マルシェ 終了

日時:2015年12月23(水祝) 12:00〜17:00
場所
三鷹駅南口 中央通りの歩行者天国


毎月第4日曜日に開催されている歩行者天国でのマーケットですが12月は23日(水祝)になります。
手作り雑貨や絵、ぬいぐるみ、食べ物などのお店が並んでいます。
ウネミィのフェルト人形や、原画、葉書きを並べて売ってます。
クリスマスカード、来年の年賀状も販売します。
2015年最後の三鷹Mマルシェ、ぜひ遊びにきてくださいね。















最近のこと
神代植物公園によく通っている。週に2,3日ほど家の近くにみつけたおにぎり屋かパン屋でテイクアウトした食材を持って。 おにぎり屋は新潟産コシヒカリ使用、約20種類・・いつも選ぶのが楽しいマイクロカフェさん。 パン屋は天然酵母のふっくた食感と香ばしさが口に広がるヴォールさん。 どちらもとても美味しい! 2杯分のお湯を水筒に入れていきスケッチが一段落したらコーヒー、もしくは紅茶を入れる。 植物に囲まれながら楽しむささやかな食事の時間がとても幸せだ。 自然の中で食べると本当においしい。 意識が変わる。 時に、雑誌に載るような吉祥寺の人気店に行くより充実した時間をすごせるのは、これは一体何なのかと不思議に思う。
植物園は通うことで見えてくる楽しさがあるものだな。 この前まであんなに元気に咲いていた花が枯れていき、そしてまた別の花が咲き始める。 季節ごとに咲くということ、それはその花にとって一年に一回の事、そんな当たり前のこと・・桜やアジサイには感じていたが、秋や冬に咲くような花たちも旬があるんだなということに植物園に通うようになって気づかされた。
10月〜11月はバラやダリヤなど見るからに美しい花は人気があり人だかりができている。 それでも園内を歩き回ってると、奥まった所やふと見上げたその先に小さな実や花をつけているのを発見する。 その気づきに嬉しくなる。 これを描こう! そうして昆虫採集するように画用紙にお気に入りをスケッチしていく。















ニュース 87号 ('15. 6/29 リリース)

◆◆ 展示、ライブペイント、ワークショップのお知らせ ◆◆





●三鷹マルシェ 終了

日時:2015年10月25(日) 12:00〜18:00
場所
三鷹駅南口 中央通りの歩行者天国


毎月第4日曜日にに開催されている歩行者天国でのマーケットです。手作り雑貨や絵、ぬいぐるみ、食べ物などのお店が並んでいます。
ウネミィやノネミィの人形や、原画、葉書きを並べて売ってます。
絵のことや制作のことなど知りたいことがあれば気軽に聞いてください。
ぜひ遊びにきてください〜!


http://www.m-marche.net









井の頭公園100祭 終了

日時
2015年10月17日(土)、18日(日) 11:00〜16:30
場所
井の頭公園 野外ステージ

18日、野外ステージで"ひらく”をテーマにライブペイントをします。
来園者参加型のバースデーカードを作ります。ぜひ一緒に楽しいカードを作ってお祝いしましょう。

井の頭公園は2017年に開園100周年を迎えます。
武蔵野の水と緑あふれる豊かな環境は古くから多くの人々に
愛されてきました。
井の頭100祭は貴重な自然の宝庫である公園に感謝し、
100才のお誕生日に向けて「みんなでお祝いしよう!」
というものです。




ロレッタの絵のライブペイント☆ 終了

日時
2015年9月22日 14:00〜16:00
場所
東急表参道店 3F ロレッタ森のおみせ


ロレッタの絵を描きます。結構大きめです。F50号
ロレッタ商品を買ってくださった方20名様、動物を模して絵の中に描き入れていこうと思います〜☆
ミニイラストを入れた絵本のプレゼントもあります。ぜひ遊びに来てください/











ウネミィ ラフォーレへ 終了
9/13からラフォーレ原宿0.5F トウキョウカワイイミュゼ店にてウネミィのブローチや、小鳥の
マグカップやノートの販売が始まります。
東急のむかいなのでロレッタ森のおみせとあわせて楽しんでいただけたらと思います。











●超汐留パラダイス! 汐留ストリートフェスティバル2015  終了

日時
2015年8月15日〜16日 12:00〜18:00
場所
汐留シオサイト 公共地下歩道内



数年ぶり、久しぶりに汐留への出店です。暑さに耐えられるか心配ですが、久しぶりに会える作家さんがいたりまたあのお客さんの顔もみれるかなと楽しみです。
パラダイスをテーマに小さなドローイングや絵、ブローチ・マグカップといったグッズなどの展示販売をします。
すぐ近くの日テレでは夏らしいイベントが催されていて連日賑やかに盛り上がっています。
ぜひ遊びにいらしてください/

イベントは1〜16日の間開催されています。











●イロイロイキモノ展 終了

日時:2015年8月28(金)〜9/13日(日) 10:00〜18:00 ※最終日17:00まで
場所:ふくい工芸舎

福井市中央1-9-29 エコライフプラザ2F
HP: http://www.kougeisha.jp/
電話
:0776-30-0054
9/1(火), 9/8(火)定休日

森下おまり、もうりゆかり、森本ひであつ、池田屋 木の里工房、市川硝子製作所、ひらたひさこ、大屋宇一郎、くすのき亜矢子

陶器、絵画、粘土+越前和紙、木工、ガラス、イラストと作品のジャンルが異なる8人が集まり、それぞれの想いで創る、「イキモノ」を展示します。


自分は小さめのドローイングや絵画、マグカップやブローチなどのグッズを展示販売します。
地元福井での二回目のグループ展、楽しみです!









●すぎなみ子供フェア 終了
絵本の映像インスタレーション
をします

日時:2015年9月19日(火) 10:00〜15:00
場所:セシオン杉並

電話:03-3317-6614

◆ライブ紙芝居は9/19のみですが、9/23(水)15:00まで展示を楽しむことができます。


昨年好評だった「夢の国のムミル」がより充実した形で帰ってきます
。今回はよりダイレクトに生のよさを感じてもらえるような工夫をしかけました。
子供向けのイベントですが大人の方でも楽しんでいただけます。
ぜひ遊びに来てください〜/


クリックすると大きくなります





最近のこと
引っ越した。 部屋のスペースや収納が結構狭くなり店もすくない場所なのでどうなることかと心配だったが、いざ住んでみるととても居心地が良く、徐々に快適になってきている。以前の場所とそれほど離れてはいないけど新しい場所に移ることでまた東京の違った顔があらわれる。こういう街や人、暮らしがあるんだとちょっとした散歩でも発見することが多い。この間はすぐ近くにプールをみつけた。夏の屋外、心地よさは最高だった。
この小さなアパートの南側にはキウィ畑、西に葡萄畑が広がっている。山梨を旅行したときに桃や葡萄など果物の畑が広がっている風景を見てこんなところで住めたらいいなと思っていた。 そこまで広大ではないが東京でこんな環境に巡り合うことができて本当に嬉しい。緑が多いせいか風が良く通り、夜も気温が下がってクーラーなしでも寝れる。 身体にも良いようだ。
今は節目の時期のように感じる。一つの山を下りながら、また新しい風景を探して次に上る山を探す。そんな感覚でいる。うまくいかない事も多いけど描く時間を大切に、この場所でできることを丁寧に積み重ねていこうと思う。










 









ニュース 86号 ('15. 6/29 リリース)

◆◆ ワークショップのお知らせ ◆◆



●ウネミィ作りのワークショップ 終了

日時:2015年7月18(土) 19:00〜21:00
場所:吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル3F

電話0422-24-6455

ウネミィのブローチ作り
¥1,500 +オーダー(材料費込み)

今回はブローチを作ろうと思います。。材料などはこちらでご用意します。
お一人でも手芸初心者でもお気軽にご参加ください。
ご質問などございましたらお気軽にご連絡ください。
右上のポストをクリックするとメールを送ることができます。


 
クリックすると大きくなります





最近のこと
油絵を使ったドローイング、ペインティングを井の頭公園や井の頭自然文化園で描くことが増えた。時には仕事の絵を描くこともある。油絵の具の乾きが遅いのでスキャンせず一眼レフで
撮影している。外だとかなり綺麗に撮れる。
なぜ外で描くようになったか? 自然の中で受けるエネルギーや、時間や天候、季節で変化する風景、思いもよらないことが起こったり。同じ場所で描いていても部屋にいるのとは
違った世界を楽しめるからというのが大きな理由。いつも誰かしら散歩していたり音楽を奏でていたり、散歩してる犬、大道芸人、デートしてるカップル、昼間からお酒を飲んでいる人、
野宿してる人、毎日絵を描きに来てる人、そんな人々がいることで生まれる独特の雰囲気だったり緊張感だったり、そんなことが心地よい。
そして自然から受け取ったもの、発見した綺麗さを絵の中に取り込んでいく。 クリエイティブの源、探すとどんどんでてくる。そうして0から1を生み出す、それはとても大変なことだけど
そんな創作をできる作家でありたい。






 


 

ニュース 85号 ('15. 4/8 リリース)

◆◆ 展示のお知らせ ◆◆



●渋谷ロフト 終了
アートショップ内での展示、イベント


日時:2015年4月22(水)〜5/6日(水) 10:00〜21:00
場所渋谷Loft 6階グラフィックス
原画を10点ほど展示します。


4/29(水)、5/5(火) 両日とも14:00〜16:00のあいだ、

絵の公開制作をします。
















最近のこと
読まなくなった本や雑誌をまとめて捨てた。いざ捨てるとなるともったいない気持ちがおこり、もう一目を通すことに。ためになることを吸収しておこうといつもにない集中力が高まって
学ぶ姿勢が増す。失うと分かった瞬間、大切なものになったり未練がわいたり味わいつくそうという思いが強くなったり不思議なことだ。 これは本以外に人と人などいろんな場面で
垣間見ることなのかもしれない。
そんなこんなで手分けに時間がかかってしまうのだが、最後の判断基準はそれを残すことで自分の絵がよくなるかどうかだったりする。



 

 






過去のニュースへ