Diaryスケッチ井の頭

蚊取り線香時計

By 2020-06-20No Comments

30分の野外スケッチ、朝カツ井の頭。今どれくらい時間がたったかなと調べたい時に、バックにしまってあるスマホで確認する。なるべく軽装で行きたいので腕時計はしておらず。
そのスマホをみる行為をできるだけ減らしたいなと思っていた。何となく時間の流れが変化するような、チューニングしたラジオの周波数がずれてしまうような、そんなことを感じて。

一番好きな新緑の時期から初夏へ。そうなると一斉に蚊が飛び始める。井の頭公園は人が多いからか特に多いようだ。

スケッチしてる時には蚊取り線香を焚いてる。ふと、その燃え尽きた長さで時間が分かるかも??・・と思い始めた。

風速や、湿度、気温などその日の環境で燃え進む速度は異なるだろうけど、これくらい燃えたら10分かなという感覚を少しずつ掴んできた。スマホで時間をチェックするより穏やかな気持ちで確認できる。自然現象で時間を知る、そんな心地よさが。

刺されやすい体質なのでこれからの時期は大変なんだけど、蚊取り線香時計にちょっとした面白さをみつけた。