exhibitionloretta

わくわくふくらむイラストの森 作品紹介

By 2020-08-259月 13th, 2020No Comments
loretta wax2.5
loretta wax2.5

ロレッタ 2.5 ワックスの原画

現在開催中の「わくわくふくらむイラストの森」展で、飾っている絵を紹介します。

ロレッタ ワックス2.5の原画です。ロレッタシリーズはじまりの絵。 2009年にwax2.5用に描いたこのイラストで、ロレッタという女の子が生まれました。
水彩紙にリキテックスと少し色鉛筆を使って描いてます。
子供の頃に夢見ていたキラキラした大人の世界、大きくなっても持ち続けてる少女の気持ち・・憧れ、記憶、心の中で大切にしてるもの・・そういった思いをイラストに込めました。

金津創作の森美術館サイト金津創作の森美術館サイト
何度かイラスト案を出すけどなかなか決定打が出ず・・その頃は週末になると井の頭公園のフリーマーケットで作品を売っていたのだけど、たまたまお客さんで来てくださった方と会った瞬間に、今回求めているロレッタ像に近いのでは・・と強く感じた。
描かせてほしいとお願いをし、何枚かスケッチを重ね、そこからこの女の子が生まれた。
少女のような無垢さを内包しつつ、目に内面の芯の強さ感じさせるような、そんな雰囲気になったのかなと思う。
ちょっと怖いと感じ方もいるのかな・・と今になって思いもするけど、そのとき表現できる精一杯の可愛い だったのかなと。
ロゴの文字はデザイナーさんが何案か制作されたけどしっくりこなかったようで、手描きで描いた文字でLorettaとなった。2.5という数字もそうで、ダーマトグラフという太い色鉛筆のようなもので描いた。ワックス分の多い太めの芯は、写真などツルツルした表面でも色を載せることができる。
また製品に貼られたシールはフチがギザギザになっていたり、ワックスごとに容器の色が違っていたり、この辺りはデザイナーさんのこだわりが詰まってる。

商品へのリンクを貼っておくので商品にご興味のある方はご覧になってみてください☆

ロレッタ ワックス2.5

ダーマトグラフ